03-5728-4460 (受付:平日10:00-19:00) お気軽にご相談ください

  1. Home
  2. 人材採用
  3. 社員インタビュー(ヘルスケアマーケティング部 共田邦人)

社員インタビュー
ヘルスケアマーケティング部 共田邦人

失敗から学んだ経験と、恩返し。

代理店という難しい立ち位置で感じた「失敗」と「決意」

入社4年目の2016年夏、美容系クライアント様から様々な制作物を含む数千万円規模の大型受注を獲得したものの、外注したデザインがどうしてもクライアント様側の意向に合わず、クライアント様と制作会社との間で板挟みになってしまった時期がありました。クリエイティブはクライアント様のブランディングはもちろん、広告の効果にも大きく営業を与える大事なもの。一切妥協は出来ないものですが、制作物の締め切りがあるのも事実。結局、解決策が浮かばないまま締め切りを迎え、最終的に1千万円規模もの損失を出してしまい、自分の不甲斐なさに意気消沈してしまいました。

そんな自分を立ち直らせてくれたのは2人の上司の存在で、私の損失分をフォロー頂くと共に何が問題だったのかを徹底的に話し合い、考える機会を頂きました。この恩に報いるために自分は何をすべきなのか本気で考え、なんとしても損失分を取り戻そうと決意をする事になりました。

失敗から得たチャレンジ精神を成長の糧に。

損失分を取り戻すため、それからはどんな事にもチャレンジする様になりました。クライアント様のニーズがあれば、今までフルスピードでは扱っていなかった広告商材も積極的に取り入れ、クライアント様の要望に誠意をもって応え続けていきました。著作権等の法令を苦労してクリアしたマンガタイアップや、表参道駅のボードスペースをジャックした交通広告など、インターネットの枠に留まらないチャレンジは大きな成果を叩き出し、気づけば2016年度の売上高トップの位置につく事が出来ました。

結果的に損失を上回る利益を上げ、年間MVPの受賞にも繋がり、グループ長への昇格も果たすことができました。でも何より嬉しかったのは、2人の上司になんとか恩返しができたことです。2人とも私のMVP受賞と昇格をとても喜んで頂き、胸が熱くなりました。

次なる目標は、数年後に起業すること。フルスピードの営業は担当領域が広いため、様々な経験を積むことができます。その経験を軸に独立し、ひいてはフルスピードという会社に恩返しをしたいという思いを胸に込め、日々楽しく働いています。

メニュー