03-5728-4460 (受付:平日10:00-19:00) お気軽にご相談ください

  1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 【2022年7月版】ヘルステックのGA4導入率も38%に留まる。 ヘルステック業界サイト39件のGA4・検索流入・ページスピード独自調査

【2022年7月版】ヘルステックのGA4導入率も38%に留まる。 ヘルステック業界サイト39件のGA4・検索流入・ページスピード独自調査

2022年7月22日

 

SEOを始めとしたインターネットマーケティング支援を行う株式会社フルスピードは、ヘルステック業界のGA4導入有無・検索流入・ページスピードについて独自に調査しました。

 

調査概要
調査対象:ヘルステック業界39サイト
調査対象期間:2022年6月21日
調査ツール:Ahrefs、Google PageSpeed Insights、GoogleChromeDevTool

 

調査背景


2023年7月1日にユニバーサルアナリティクス(UA)版の計測が停止するとの発表以降、Google アナリティクス 4 プロパティ(GA4)への移行に関するお問い合わせを多数いただくようになりました。企業様ごとに対応の温度感に差があると想定されるため、IT業界でここ数年トレンドである「クロステック」業界の1つ、”ヘルステック業界”に焦点を絞り調査をいたしました。加えて、2022年3月にPCサイトにも適用する新たなページエクスペリエンスアップデートが行われたこと、2022年5月26日にはコアアルゴリズムアップデートが開始しされ、およそ2週間後の6月9日にロールアウトが完了したとの発表がありました。※1ウェブサイトを取り巻く状況の変化は勢いを増しており、それらの影響がどの程度あるかを多角的に調査した結果をまとめました。
※1 https://twitter.com/googlesearchc/status/1529488907502505984?s=20&t=Pvtlq9_mRAD-btxCl6mc2w

 

ヘルステック業界サイトのGA4導入率は41%と、過半数のサイトで移行準備ができていない状況


以下は、ChromeDevToolsを使用し、通信上で呼び出されているGA4またはUAタグを確認し集計した結果です。39サイトを確認し、UAのみのサイトが全体の56.4%、GA4も導入されているサイトが38.5%、GA4のみと、それ以外がともに2.6%となり、GA4への移行準備が進んでいないサイトが過半数を越えていました。

image7

 

ヘルステック業界で最もGA4導入率が高いカテゴリは【オンライン診療】の66%


以下は、上述までのGA4導入率についてサービスのカテゴリごとに大別したものです。オンライン資料と画像解析カテゴリは過半数を超えていますが、他カテゴリではまだ0%のものもあります。
※サービスカテゴリについては調査時点・調査者による判断です。

 

image2

 

ヘルステック業界サイトでも73.68%がGoodスコアに届かず【PC版】


以下は、PageSpeed InsightsのAPIを使用し、ヘルステック業界39サイトについて調査した結果です(内1件のサイトが戻り値が無し)。黄色で表示されるMediumスコアの比率が60.53%、赤色で表示されるLowスコアが13.0%となっており、ページスピードの改善がほぼ必要ないGoodスコアが26.32%に対して、73.68%ものサイトがページスピードにおいて要改善であることがわかりました。

image6

 

PC版PageSpeed Insightsのスコア平均は73ポイント(※最大100)


以下は、PageSpeed InsightsのAPIを使用し、ヘルステック業界39サイトについて調査した結果です(内1件のサイトが戻り値が無し)。PC版は平均73ポイントで平均値を上回ったのは20サイト、MB版の平均ポイントは大きく下げて42ポイントで、平均値を上回ったのは19サイトという結果でした。

image8


PageSpeedInsightスコアで突出したカテゴリは無し


以下は、上述までのPageSpped Insightについてサービスのカテゴリ別に大別したものです。Goodの比率が過半数を越えているカテゴリはありませんでした。

image1

業界内で平均以上の検索流入を持つのはわずか6サイト


以下は、Ahrefsを使用し、ヘルステック業界39サイトの自然検索流入数および流入キーワード数を調査した結果です。自然検索流入の平均値は月間304,870ですが、平均を上回るサイトは6件にとどまりました。また、流入キーワード数は64,951で、平均を上回るサイトは5件という結果になりました。調査サイト流入数順のNo.1~10についての表からは上位4位のサイトまでがほぼ同等の数字で、5位以下で大きく流入数に差があることがわかります。

image9

image5

 

ヘルステック業界サイトで検索流入が大きいのは【症状/医療機関検索】カテゴリ


以下は、上述の自然検索流入についてサービスのカテゴリ別に大別したものです。表中の「自然検索流入」はカテゴリごとの月間検索流入数を合計したもので「自然検索流入平均」は合計数をカテゴリ内サイト数で割ったものです。その結果、「症状/医療機関」検索など、情報量が多くなる傾向のサイトでは流入数が大きく、このカテゴリでのシェアを取るにはかなりのSEO施策が必要です。逆に、それ以外のカテゴリについてはまだ検索流入平均数値は大きくなく、これから認知拡大や各サイトでのSEO対策が期待されます。

image4


 

サマリー


■調査したサイトのうち56.4%のサイトはGA4への移行準備が済んでいない。
■PageSpeed InsightsのPC版スコアがGoodとされるサイトは26.3%
■ヘルステック業界の中で自然検索流入が最も多いカテゴリは【症状/医療機関検索】
■ヘルステック業界の中で自然検索流入が最も少ないカテゴリは【画像解析】


以上


フルスピードでは現在、GA4移行を前提とした専門家相談会を、2022年5月〜2022年8月の間、無償で実施しております。

http://www.fullspeed.co.jp/press/6448/


GA4移行をしたいとは思っているが、どこから手を付けたらいいのかわからない企業様や、これを機会に目標設計を整備したいなどのご相談を受け付けています。
フルスピードでは業界、業種ごとの具体的な数値データを基にしたSEO施策を提供します
SEO施策をしたいとは思っているが、そもそも目標設計が難しいという企業様に対しても、業界標準データの取得などの具体的な競合調査を実施して、目標設計を行います。


フルスピードならではのコストパフォーマンス
SEO施策をコンサルしてもらっても、それに沿って実際にサイトを改修する事が難しい企業様は大変多いです。既存の制作会社様におけるSEOノウハウが不足していることによる実装の遅延や、そもそも制作費用が追加捻出となってしまい実施懸念点となる事も多々あります。当社ではウェブサイトの改修、リニューアルから新規立ち上げ、SEOコンテンツの制作まであわせて実行可能なため、それぞれを別々に実施するよりも安価にサービス提供が可能です。

 

▼調査したデータ本体を以下よりダウンロードいただけます。
https://growthseed.jp/downloads/useful_materials/healthtech-research-report/

 

▼SEOレポートは以下よりダウンロードいただけます。
https://growthseed.jp/downloads/useful_materials/seo-report/
当社では毎月、SEOの最新情報をまとめたレポートを無料公開しています。トレンドの把握やSEO施策運用にぜひお役立てください。

 

 

 

各種お問い合わせ先

本サービスに関するお問い合わせ

パフォーマンスマーケティング事業部 WEBマーケティング部 SEO担当

  • seo_director@fullspeed.co.jp

報道関係のお問い合わせ

広報担当

  • 03-5728-4460(代表)
  • 03-5728-4461
  • press@fullspeed.co.jp

株式会社フルスピード 会社概要

設立 2001年1月4日
資本金 898百万円 (2022年4月末日現在)
代表者 代表取締役社長 吉澤 竹晴
従業員数 連結 459名 単体 190名 (2022年4月末日現在)
事業内容 インターネットマーケティング事業
アドテクノロジー事業
その他
所在地 東京都渋谷区円山町3-6E・スペースタワー8階
URL https://www.fullspeed.co.jp/