03-5728-4460 (受付:平日10:00-19:00) お気軽にご相談ください

  1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 【開催レポート】BtoB向けデジタルマーケティング実践セミナー

【開催レポート】BtoB向けデジタルマーケティング実践セミナー

 

『AdMatrix DSP』を運営する当社は、2017年5月29日に株式会社ITコミュニケーションズ様と共同で「BtoB向けデジタルマーケティング実践セミナー」を実施しました。BtoBマーケターの方々がデジタルマーケティングを効果的に推進するためのノウハウとして、AdMatrix DSPやリスティング広告の運用方法、組織の営業・マーケティング力の強化方法を公開しました。今回のレポートではセミナー内容の一部をお伝えします。

 

セミナー目次

第1部 デジタルマーケティングの基本と実践

・デジタルマーケティングとは?

・顧客データと行動履歴の管理

・デジタルマーケティングに取り組むための準備と効果的に実践するためのポイント

 

第2部 ディスプレイ広告でBtoB企業様の広告効果をグンと上げる!

・DSPとは?

・DSPとBtoBの相性

・AdMatrix DSPとは

・事例紹介

 

第3部 BtoBで成功させるリスティング広告のポイント

・設計、運用、改善におけるBtoBならではのチェックポイント

 1.キーワード設計:専門性が高いワードと拡張ワードのポイント

 2.運用:データ傾向を把握するポイント

 3.改善:予算按分のポイント

・事例紹介

 

セミナー内容

第1部 デジタルマーケティングの基本と実践

株式会社ITコミュニケーションズ 取締役 菊地浩幸様

 

第1部ではITコミュニケーションズの菊地様から、デジタルマーケティングの基礎と取り組みのポイントをお伝えしました。

 

インターネットのマーケティングを表すキーワードとして、Webマーケティングやデジタルマーケティングがあります。近年のIT活用によってマーケティングの概念も多様化しており、これまでのWebサイトを中心としたWebマーケティングから、ユーザー行動のデータをマーケティングに取り込んだデジタルマーケティングまで広がりを見せています。

 

 

ユーザーのタッチポイントの拡大によって、取得できるユーザーデータも増加しています。しかし取得したデータを活用するためには、データを集め、必要なタイミングで取り出す仕組みの構築が必須です。外部サイトの行動データを集めるパブリックDMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)と、自社サイトのユーザー行動データを集めるプライベートDMPの違いについてのご説明と、主要なDMPをご紹介しました。

 

アクセスしたユーザーデータの詳細が把握できると、様々なプロモーションへ展開することができます。これまでのWebマーケティングでは取りこぼしていたユーザーを、「メール×Webサイト×テレマーケティング」「セミナー集客×Webサイト×営業フォロー」など、デジタルマーケティングとオフラインのアプローチを組み合わせることで丁寧なフォローが実現できます。

 

第2部 ディスプレイ広告でBtoB企業様の広告効果をグンと上げる!

株式会社フルスピード 大谷翼

 

第2部では、当社の大谷がRTB型ディスプレイ広告ツール「AdMatrix DSP」の事例も交えて、ディスプレイ広告で効果的なBtoBマーケティングの実践ノウハウをお伝えしました。 

 

AdMatrix DSPは国内で初めてBtoB向けのターゲティングを実現したDSPです。企業へのターゲティングに対応しているため、これまでリスティング広告の配信がメインだった企業様からご活用いただくなど、運用型広告を補完する事例が増えています。

 

 

特定企業をターゲティングする「オフィスターゲティング」機能は、2,000以上のカテゴリからターゲティング設定ができます。他のDSPで主流となっているユーザーの興味関心データだけでは訴求できなかったターゲットに、効率的なアプローチを実現します。また、配信後のレポートでは、サイトに流入した企業の傾向を把握することが可能です。

 

 AdMatrix DSPの実際の導入事例として、オフィスターゲティング機能をリスティング広告と並行して運用し大幅なパフォーマンス改善を実現したクラウドサービス企業や、配信後のレポート結果を検証して今後のマーケティング施策に活かしたチャットツール提供企業などをご紹介しました。

 

第3部 BtoBで成功させるリスティング広告のポイント

株式会社ITコミュニケーションズ 青山康仁様

 

 第3部では、ITコミュニケーションズの青山様から、豊富なデジタルマーケティングの運用実績を基にした広告運用の成功ポイントをお伝えしました。

 

 

リスティング広告の運用は、BtoBでもBtoCでも基本的な概念は同じです。しかしBtoBは運用後の各フェーズでチェックするポイントが異なります。例えば、BtoB商材は専門性が高いキーワードが多く、広告の配信ボリュームが少ない傾向があります。そのためキーワードを大量に入稿しても、データ検証の見極めが難しくなります。また、BtoC商材と比べてコンバージョン数が少ない場合が多く、広告原稿のA/Bテストも工夫が必要です。

 

 セミナーでは、BtoBならではのキーワード構成や広告原稿の作成方法について具体例を交えてご紹介しました。「アカウント構成こそが改善の基本である」というフレーズが印象的でした。

 

セミナーの後は…

セミナー参加者の方々と登壇者の懇親会を行い、セミナーで語られることのなかった具体的なソリューションなどの活発な情報交換がありました。


今後もAdMatrix DSPの実践的なパフォーマンス改善事例やノウハウを、広告運用の最前線に立つ担当者からセミナーでお伝えします。Webサイト運用や集客に課題を感じていらっしゃる方は、ぜひ次回のセミナーにお越しください。

 

 ■Admatrix DSPについて

『AdMatrix DSP』は膨大なクラウドコンピューティングパワーとビッグデータ解析技術を活用し、リアルタイムにユーザー属性を判別して適切な広告を表示するシステムです。国内最大級の配信先メディア数を誇り、オフィス(業種・企業指定)配信や天気情報配信などの独自ターゲティング手法によって、"見て欲しい人に届く広告"を実現します。

 

AdMatrix DSP https://admatrix-tech.com/dsp/

各種お問い合わせ先

セミナーに関するお問合わせ

アドテクノロジー事業部 大谷

  • 03-5728-5880
  • 03-5728-4461
  • info@fullspeed.co.jp

取材に関するお問い合わせ

経営戦略室 松本

  • 03-5728-4460(代表)
  • 03-5728-4461
  • press@fullspeed.co.jp

株式会社フルスピード 会社概要

設立 2001年1月4日
資本金 898百万円 (2016年4月末日現在)
代表者 代表取締役社長 友松功一
従業員数 連結 302名 単体 242名 (2016年4月末日現在)
事業内容 インターネットマーケティング事業
アドテクノロジー事業
その他
所在地 東京都渋谷区円山町3-6E・スペースタワー8階
URL http://www.fullspeed.co.jp/